アナログ専科@CRT栃木放送+KNB&ROKラジオ

CRT:20:00〜21:00(Every Saturday、Every Tuesday:Re-air)KNB:12:30〜13:00(Every Sunday)ROK:22:30~23:00(Every Friday)

vol.144_8 Feb 2020

LP(Furuhashi&Kawashima)

ポール・マッカートニー「ラム」(東芝音工/AP-80283/1971 released)

f:id:crt_analog:20200206101119j:plain

A面

1.トゥ・メニー・ピープル - Too Many People (Paul McCartney)
2.ラム・オン - Ram on (Paul McCartney)
3.ディア・ボーイ - Dear Boy (Paul & Linda McCartney)
4.アンクル・アルバート〜ハルセイ提督 - Uncle Albert/Admiral Halsey (Paul & Linda McCartney)
5.スマイル・アウェイ - Smile Away (Paul McCartney)

B面

1.故郷のこころ - Heart of the Country (Paul & Linda McCartney)
2.出ておいでよ、お嬢さん - Eat at Home (Paul & Linda McCartney)
3.ロング・ヘアード・レディ - Long Haired Lady (Paul & Linda McCartney) 
4.バック・シート - The Back Seat of My Car (Paul McCartney)

【オールドブリッジ・インフォメーション】
f:id:crt_analog:20200206101140j:plain

今週ご紹介するのはフェンダーの銘器「ストラトキャスター」です。
1978年の70年代ヴィンテージです。
色はオーソドックスなサンバーストにリフィニッシュ。ネックはメイプルです。
全体的にオールド感が漂う良いギターです。
価格は驚くべき¥198,000(税込)。
昨今のヴィンテージ・ギターの高騰が70年代後半にも押し寄せる中、
この値段はサービス価格といえましょう。売り切れ必死。
オールド・ブリッジへ急げ!!

Single(Kawashima)

A面 カーラ・ボノフ「涙に染めて」
f:id:crt_analog:20200206101201j:plain

一言啓上

今回の番組を制作するにあたって初めて「ラム」を聴きました。
この時期のポールは、ジョンやジョージの活躍に押され気味で目立たなかった印象がありますが、
意外やこのアルバム売れていたんですね。びっくりしました。(K)