アナログ専科@CRT栃木放送+KNB&ROKラジオ

CRT:20:00〜21:00(Every Saturday、Every Tuesday:Re-air)KNB:12:30〜13:00(Every Sunday)ROK:22:30~23:00(Every Friday)

vol.150_28 Mar 2020

LP(Kawashima)

ドゥービー・ブラザーズ「ミニット・バイ・ミニット」(ワーナーパイオニア/P-10517W/1978 released)

f:id:crt_analog:20200325171115j:plain

A面

1.ヒア・トゥ・ラヴ・ユー
2.ある愚か者の場合(ホワット・ア・フール・ビリーヴス)
3.ミニット・バイ・ミニット
4.ディペンディン・オン・ユー
5.轍を見つめて

B面

1.オープン・ユア・アイズ
2.スウィート・フィーリン
3.スティーマー・レイン・ブレークダウン
4.ユー・ネヴァー・チェンジ
5.ハウ・ドゥ・ザ・フールズ・サーヴァイヴ

【オールドブリッジ・インフォメーション】
f:id:crt_analog:20200325171133j:plain

今週ご紹介するのは、ギブソンの「J-160E」です。
以前にも一度ご紹介したことのあるギブソンのJ-160E。
ジョン・レノンやゆずの北川悠仁が使用していることで根強い人気があります。
VOSフィニッシュのタバコ・サンバースト。2017年製の新品です。
価格は¥298,000(税込)。
今すぐオールド・ブリッジへ!

Single(Kawashima)

A面 コモドアーズ「セイル・オン」
f:id:crt_analog:20200325171155j:plain

一言啓上

ドゥービーのこのアルバムを最初に聴いたときは、アメリカン・ロックの新しい時代がやってきたと
素直に感じました。後にAORとして確立されるサウンドですが、今聴くと「ヤワなAOR」と全く違う
骨太なサウンドですね。古橋さんは苦手なようですが・・・(K)