アナログ専科@CRT栃木放送+KNB&ROKラジオ

CRT:20:00〜21:00(Every Saturday、Every Tuesday:Re-air)KNB:12:30〜13:00(Every Sunday)ROK:22:30~23:00(Every Friday)

vol.171_22 Aug 2020

LP(Furuhashi)

吉田美奈子「MINAKO」(RVC/RVH-8001/1975 released)

f:id:crt_analog:20200819135156j:plain

A面

1.移りゆくすべてに(Everything Must Change)
2.レインボー・シー・ライン
3.わたし

B面

1.夢を追って
2.チャイニーズ・スープ
3.時の中へ
4.ろっかばいまいべいびい


【オールドブリッジ・インフォメーション】
f:id:crt_analog:20200819135221j:plain

今週ご紹介するのは、フェンダー・メキシコのエレキ・アコースティックギター
ジャガー FSRケン・カスタム」です。
ラルク・アンシェルのギタリスト、ケンさんのシグネイチャー・モデルで、
150本の限定生産、アーティスト・モデルです。
色はホワイトで、マッチング・ヘッド。アームをガンガンに効きます。
2013年製で値段は¥148,000(税込)。
高木ブーさんやキリンジ弓木英梨乃ちゃんも愛用する
ショート・スケールの弾きやすいジャガー
ブームが続いている今、オススメの一本です。オールドブリッジへGO!

Single(Furuhashi)

A面 大貫妙子「都会」
f:id:crt_analog:20200819135241j:plain

一言啓上

「扉の冬」くらいしか聴いたことのなかった吉田美奈子さんでしたが、ソウルフルで良かったでした。
そして大貫妙子さんの「都会」も黒っぽいですね。いやあホワッツ・ゴーイン・オン。
シティ・ポップの牽引役の2人がブラック・ミュージックにどっぷりなのには驚きました。
「ソウル」と「シティ・ポップ」の関連性について調べてみたいところです(K)