アナログ専科@CRT栃木放送+KNB&ROKラジオ

CRT:20:00〜21:00(Every Saturday、Every Tuesday:Re-air)KNB:16:00〜16:30(Every Sunday)ROK:23:00~23:30(Every Tuesday)

vol.186_5 Dec 2020

LP(Furuhashi)

ブッカーT.ジョーンズ「ザ・ロード・フロム・メンフィス」(Anti/87101-1/2011 released)

f:id:crt_analog:20201204124133j:plain

A面

1.Walking Papers
2.Crazy
3.Progress
4.The Hive
5.Down In Memphis
6.Everthing Is Everything

B面

1.Rent Party
2.Representing Memphis
3.Harlem House
4.The Bronx

【オールドブリッジ・インフォメーション】
f:id:crt_analog:20201204124152j:plain

今週ご紹介するのは、サイケデリズムのエレキ・ギター「ホローTライン」です。
日本のハンドメイドによる新しいギターで、日本(世界)で2本のみ。
テレキャスターのシンライン・スタイルで、
フロントにはハムバッキングのピックアップを搭載しています。
ウォーターウォール・ブルー・メタリックという黒に近い渋い色で、
重さも3キロを切る軽さです。2020年製の新しいギターです。
お値段は¥248,000(税込)。ハードケース付です。
オールドブリッジで手に取ってみよう!

Single(Kawashima)

A面 バフィー・セントメリー「サークル・ゲーム
f:id:crt_analog:20201204124213j:plain

一言啓上

MG'Sを含めたブッカーTの特徴は何といっても「グルーヴ」。
オルガンを中心にうねるようなサウンドは何時聴いても凄いと思います。
プロ・アマチュアを問わずバンド・サウンドで最も必要なのが「グルーヴ」なんですね。
今も活躍するブッカーTに注目です。(K)