アナログ専科@CRT栃木放送+KNB&ROKラジオ

CRT:20:00〜21:00(Every Saturday、Every Tuesday:Re-air)KNB:16:00〜16:30(Every Sunday)ROK:23:00~23:30(Every Tuesday)

vol.289_26 Nov 2022

LP(Furuhashi)

ボブ・マーリー『LIVE!』(アイランド/ILPS-9376/1975 released)


A面

1.トレンチタウン・ロック
2. バーニン・アンド・ルーティン
3. ゼム・ベリー・フル
4. ライヴリー・アップ・ユアセルフ

B面

1. ノー・ウーマン、ノー・クライ
2. アイ・ショット・ザ・シェリ
3. ゲット・アップ、スタンド・アップ

【オールドブリッジ・インフォメーション】

今週は、「フェンダー・ジャパン」のエレクトリック・ギター、
マホガニー・オフセット・テレキャスター」です。
ジャズ・マスターのボディに、テレキャスのネック、そして茶色のマホガニー色の
一風変わったモデルです。
フロントがP-90のソープバー、リアがシングルの2ピックアップ搭載。
ペグもロック式に変更されています。
2020年製で値段はソフトケースが付いて¥99,000(税込)。
誰も持ってないようなギターをお求めの貴兄に是非。
さあオールド・ブリッジへ行こう!

掲載後すぐに売り切れとなる場合があります。ご容赦ください。

Single(Kawashima)

A面 エディ・ケンドリックス「キープ・オン・トラッキン」

一言啓上

ポップスを聴き始めた中学時代(1975年頃)、洋楽の王道はアメリカとイギリスだと思い込んでおり、
それ以外の地域の音楽はローカル・ミュージックでつまらないものととらえていました。
幼い頃の思い込みなのでした。レゲエも知っており、本アルバムも持ってはいましたが、
特に興味を持たないまま月日は過ぎ去りました。
今、このアルバムを聴いて、遅まきながらショックを受けています。凄いです。(K)

ROK:vol.189_22 Nov 2022

LP(Kawashima)

ジョン・セバスチャン『ウェルカム・バック』(ワーナー/MS-2249/1976 released)


B面

1. ウェルカム・バック
2. 愛は別れのかげに
3. ア・ソング・ア・デイ・イン・ナッシュビル
4. 二人になろうよ

Single(Kawashima)

A面 エルトン・ジョン&キキ・ディー「恋のデュエット」

一言啓上

ラヴィン・スプーンフルの「魔法を信じるかい?」を初めて聴いたとき、
なんてポップな曲なんだろうと思って、すぐに好きになりました。
ただ、ソロになってからのジョン・セバスチャンにはピンとこなかったせいもあって、
このアルバムも長い間、レコード棚に放置したままでした。
今回聴き直してみて改めて彼のポップ・センスに舌を巻きました。(K)

KNB:vol.202_20 Nov 2022

LP(Kawashima)

ジョン・セバスチャン『ウェルカム・バック』(ワーナー/MS-2249/1976 released)


B面

1. ウェルカム・バック
2. 愛は別れのかげに
3. ア・ソング・ア・デイ・イン・ナッシュビル
4. 二人になろうよ

Single(Kawashima)

A面 エルトン・ジョン&キキ・ディー「恋のデュエット」

一言啓上

ラヴィン・スプーンフルの「魔法を信じるかい?」を初めて聴いたとき、
なんてポップな曲なんだろうと思って、すぐに好きになりました。
ただ、ソロになってからのジョン・セバスチャンにはピンとこなかったせいもあって、
このアルバムも長い間、レコード棚に放置したままでした。
今回聴き直してみて改めて彼のポップ・センスに舌を巻きました。(K)

vol.288_19 Nov 2022

LP(Kawashima)

ジョン・セバスチャン『ウェルカム・バック』(ワーナー/MS-2249/1976 released)


A面

1. ハイダウェイ
2.シーズ・ファニー
3. ユー・ゴー・ユア・ウェイ・アンド・アイル・ゴー・マイン
4. ディドント・ワナ・ハブ・ドゥ・イット
5. ワン・ステップ・フォワード・ツー・ステップス・バック

B面

1. ウェルカム・バック
2. 愛は別れのかげに
3. ア・ソング・ア・デイ・イン・ナッシュビル
4. ウォーム・ベイビー
5. 二人になろうよ

【オールドブリッジ・インフォメーション】

今週は、「フェンダー・ジャパン」のエレクトリック・ギター、「ジャガー ハイブリッド60'S」です。
今やフェンダーの中でも若者を中心に急激に人気が高くなったジャガー
ジャズマスターよりもショート・スケールで弾きやすく、その昔は高木ブーさんも所有していました。
今回はシャーウッド・グリーンメタリックの美しいボディに黒のピックガードが粋です。
アームも効きが良いです。2020年製で値段はソフトケースが付いて¥110,000(税込)。
今、品薄になっている人気のジャガーをこの値段で。
オールド・ブリッジを行け!

掲載後すぐに売り切れとなる場合があります。ご容赦ください。

Single(Kawashima)

A面 エルトン・ジョン&キキ・ディー「恋のデュエット」

一言啓上

ラヴィン・スプーンフルの「魔法を信じるかい?」を初めて聴いたとき、
なんてポップな曲なんだろうと思って、すぐに好きになりました。
ただ、ソロになってからのジョン・セバスチャンにはピンとこなかったせいもあって、
このアルバムも長い間、レコード棚に放置したままでした。
今回聴き直してみて改めて彼のポップ・センスに舌を巻きました。(K)

ROK:vol.188_15 Nov 2022

LP(Kawashima)

オーリアンズ『ヴェリー・ベスオ・オブ・オーリアンズ』(MCAビクター/VIM-4029/1979 released)


A面

1. ダンス・ウィズ・ミー
2. サンセット
3. ウェイク・アップ
4. レット・ゼア・ビー・ミュージック

Single(Kawashima)

A面 オージェイズ「裏切者のテーマ」

一言啓上

「ダンス・ウィズ・ミー」の爽やかでテクニカルなギター・サウンドに魅せられて
聴き始めたオーリアンズですが、日本での知名度はイマイチです。いいバンドなんですがね。
ただギターのジョン・ホールが大好きというファンは結構います。
そういった意味では通好みのバンドかもしれませんね。(K)

KNB:vol.201_13 Nov 2022

LP(Kawashima)

オーリアンズ『ヴェリー・ベスオ・オブ・オーリアンズ』(MCAビクター/VIM-4029/1979 released)


A面

1. ダンス・ウィズ・ミー
2. サンセット
3. ウェイク・アップ
4. レット・ゼア・ビー・ミュージック

Single(Kawashima)

A面 オージェイズ「裏切者のテーマ」

一言啓上

「ダンス・ウィズ・ミー」の爽やかでテクニカルなギター・サウンドに魅せられて
聴き始めたオーリアンズですが、日本での知名度はイマイチです。いいバンドなんですがね。
ただギターのジョン・ホールが大好きというファンは結構います。
そういった意味では通好みのバンドかもしれませんね。(K)

vol.287_12 Nov 2022

LP(Kawashima)

オーリアンズ『ヴェリー・ベスオ・オブ・オーリアンズ』(MCAビクター/VIM-4029/1979 released)


A面

1. ダンス・ウィズ・ミー
2. サンセット
3. ウェイク・アップ
4. レット・ゼア・ビー・ミュージック
5. ティコンデロガ・ムーン

B面

1.マウンテン
2. 灯りを消して
3. ハーフ・ムーン
4. マネー
5. スイート・ジョアンナ

【オールドブリッジ・インフォメーション】

今週は、国産メーカー「ゼファー」のエレクトリック・ギター、「ZMT-175」です。
ストーンズロン・ウッド布袋寅泰、チャーも使用した「ゼマイティス」のコピーモデルです。
ゼマイティスと言えば今や初期のモデルは1千万円を超える高額ギターですが、
そのゼマイティスを忠実に再現しています。
ボディの彫刻があしらわれたシルバー・プレートが輝く、レスポール・スタイル。
1993年製です。値段はオリジナル・ハードケースが付いて¥138,000(税込)。
ファンなら必ず持ちたい1本がこのお値段で。
さあオールド・ブリッジへ行こう!

掲載後すぐに売り切れとなる場合があります。ご容赦ください。

Single(Kawashima)

A面 オージェイズ「裏切者のテーマ」

一言啓上

「ダンス・ウィズ・ミー」の爽やかでテクニカルなギター・サウンドに魅せられて
聴き始めたオーリアンズですが、日本での知名度はイマイチです。いいバンドなんですがね。
ただギターのジョン・ホールが大好きというファンは結構います。
そういった意味では通好みのバンドかもしれませんね。(K)

ROK:vol.187_8 Nov 2022

LP(Furuhashi)

ドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ 『プライヴェイト・スペース』(DEAD OCEANS/DOC227/2021 released)


A面

1. Love Will Work It Out
2. Witchoo
3. More Than Ever
4. Ride or Die

Single(Kawashima)

A面 ウォルター・マーフィー&ビッグ・アップルバンド「運命’76」

一言啓上

古橋さんが今一番推しているグループのドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ。
私も聴きましたが、いいですね~ぇ。
ソウル心をくすぐられます。過去のソウル・ミュージックのエッセンスが全て詰め込まれています。
2022年の今、こういったサウンドが評価されているのはうれしいことです。(K)

KNB:vol.200_6 Nov 2022

LP(Furuhashi)

ドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ 『プライヴェイト・スペース』(DEAD OCEANS/DOC227/2021 released)


A面

1. Love Will Work It Out
2. Witchoo
3. More Than Ever
4. Ride or Die

Single(Kawashima)

A面 ウォルター・マーフィー&ビッグ・アップルバンド「運命’76」

一言啓上

古橋さんが今一番推しているグループのドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ。
私も聴きましたが、いいですね~ぇ。
ソウル心をくすぐられます。過去のソウル・ミュージックのエッセンスが全て詰め込まれています。
2022年の今、こういったサウンドが評価されているのはうれしいことです。(K)

vol.286_5 Nov 2022

LP(Furuhashi)

ドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ 『プライヴェイト・スペース』(DEAD OCEANS/DOC227/2021 released)


A面

1. Love Will Work It Out
2. Witchoo
3. Private Space
4. More Than Ever
5. Ride or Die

B面

1.The Way That I Do
2. Reach Out
3. Sexy Thang
4. Sea of Love
5. I Can See


【オールドブリッジ・インフォメーション】

今週は、「ウォッシュバーン」のエレクトリック・ギター、「N4」です。
ロック・バンド「エクストリーム」のギタリストである
ヌーノ・ベッテンコートのカスタム・モデルです。
ストラト風のアッシュボディに、リバースヘッドのネックを五点止めしています。
ダンカンのピックアップを搭載し、ワン・ボリューム、ノー・トーンのシンプルさ。
フロイドローズのトレモロユニットが取り付けられています。1990年代後半製です。
値段はオリジナル・ハードケースが付いて¥220,000(税込)。
ファンにはたまらない1本ですね。
今すぐオールド・ブリッジへ!

掲載後すぐに売り切れとなる場合があります。ご容赦ください。

Single(Kawashima)

A面 ウォルター・マーフィー&ビッグ・アップルバンド「運命’76」

一言啓上

古橋さんが今一番推しているグループのドラン・ジョーンズ&ジ・インディケーションズ。
私も聴きましたが、いいですね~ぇ。
ソウル心をくすぐられます。過去のソウル・ミュージックのエッセンスが全て詰め込まれています。
2022年の今、こういったサウンドが評価されているのはうれしいことです。(K)