アナログ専科@CRT栃木放送+KNB&ROKラジオ

CRT:20:00〜21:00(Every Saturday、Every Tuesday:Re-air)KNB:12:30〜13:00(Every Sunday)ROK:22:30~23:00(Every Tuesday)

ROK:vol.37_10 Dec 2019

LP(Kawashima)

シック「エレガンス・シック」(ワーナーパイオニア/P-10628A/1978 released)

f:id:crt_analog:20191204112520j:plain

A面

1. おしゃれフリーク
2. 愛のかけひき
3. ハッピーマン

Single(Kawashima)

A面 「青春の光と影」(クロディーヌ・ロンジェ
f:id:crt_analog:20191204112607j:plain

一言啓上

シックといえば「おしゃれフリーク」ですが、このアルバムを聴くと、
ブラコンの転換点だったサウンドのような気がします。聴きこむほどに良さがわかります。(K)

KNB:vol.59_8 Dec 2019

LP(Kawashima)

シック「エレガンス・シック」(ワーナーパイオニア/P-10628A/1978 released)

f:id:crt_analog:20191204112520j:plain

A面

1. おしゃれフリーク
2. 愛のかけひき
3. ハッピーマン

Single(Kawashima)

A面 「青春の光と影」(クロディーヌ・ロンジェ
f:id:crt_analog:20191204112607j:plain

一言啓上

シックといえば「おしゃれフリーク」ですが、このアルバムを聴くと、
ブラコンの転換点だったサウンドのような気がします。聴きこむほどに良さがわかります。(K)

vol.137_7 Dec 2019

LP(Kawashima)

シック「エレガンス・シック」(ワーナーパイオニア/P-10628A/1978 released)

f:id:crt_analog:20191204112520j:plain

A面

1. おしゃれフリーク
2. 愛のかけひき
3. ハッピーマン

B面

1. 愛してほしい
2. 僕は自由
3. 愛の勝利

【オールドブリッジ・インフォメーション】
f:id:crt_analog:20191204112544j:plain

今週はYAMAHAのエレクトリック・ギターの最高峰、「SG-3000カスタム」モデルです。
ヤマハのSGといえば、高中正義サンタナ野呂一生が使用し、一世を風靡しました。
当時の最上級機種であったSG-3000を2008年頃に復刻したものです。
価格は330,000円(税込)。少々お高いですが、なかなか市場に流通しないマニア垂涎のギターです。
クリスマスセール開催中!お値段は古橋さんと交渉してください。

Single(Kawashima)

A面 「青春の光と影」(クロディーヌ・ロンジェ
f:id:crt_analog:20191204112607j:plain

一言啓上

シックといえば「おしゃれフリーク」ですが、このアルバムを聴くと、
ブラコンの転換点だったサウンドのような気がします。聴きこむほどに良さがわかります。(K)

ROK:vol.36_3 Dec 2019

LP(Furuhashi)

ZZトップ「ファースト・アルバム」(ワーナーパイオニア/P-13398/1970 released)

f:id:crt_analog:20191128105750j:plain

A面

1. シェイキング・ユア・トゥリー
2. ブラウン・シュガー
3. スカンク
4. ゴーイン・ダウン・トゥ・メキシコ
5. オールド・マン

Single(Kawashima)

A面 「ヒーザー・ハニー」(トミー・ロウ)
f:id:crt_analog:20191128105845j:plain

一言啓上

ZZトップは、今までまともに聴いたことがありませんでした。
こういう食わず嫌いなバンドも結構あります。
でも、聴いてみると案外しっくりしたりして。これが音楽の魅力ですね(K)

KNB:vol.58_1 Dec 2019

LP(Furuhashi)

ZZトップ「ファースト・アルバム」(ワーナーパイオニア/P-13398/1970 released)

f:id:crt_analog:20191128105750j:plain

A面

1. シェイキング・ユア・トゥリー
2. ブラウン・シュガー
3. スカンク
4. ゴーイン・ダウン・トゥ・メキシコ
5. オールド・マン

Single(Kawashima)

A面 「ヒーザー・ハニー」(トミー・ロウ)
f:id:crt_analog:20191128105845j:plain

一言啓上

ZZトップは、今までまともに聴いたことがありませんでした。
こういう食わず嫌いなバンドも結構あります。
でも、聴いてみると案外しっくりしたりして。これが音楽の魅力ですね(K)

vol.136_30 Nov 2019

LP(Furuhashi)

ZZトップ「ファースト・アルバム」(ワーナーパイオニア/P-13398/1970 released)

f:id:crt_analog:20191128105750j:plain

A面

1. シェイキング・ユア・トゥリー
2. ブラウン・シュガー
3. スカンク
4. ゴーイン・ダウン・トゥ・メキシコ
5. オールド・マン

B面

6. ネイバー・ネイバー
7. サーティファイド・ブルース
8. ベッドルーム・サング
9. ジャスト・ガット・バック・フロム・ベイビーズ
10. バックドア・ラヴ・アフェア

【オールドブリッジ・インフォメーション】
f:id:crt_analog:20191128105817j:plain

今週はコリングス社のアコースティック・ギター、「D-1」モデルです。
聞き慣れないメーカーですが、ギター・リペアマンのビル・コリングスさんが
1988年に立ち上げた会社です。
マーティンの「D-18」をイメージしたスタイルですが、非常に鳴りの良いギターです。
1994年製で価格は458,000円(税込)。少々お高いですが、なかなか市場に流通しないものです。
気になる方はオールド・ブリッジへ!

Single(Kawashima)

A面 「ヒーザー・ハニー」(トミー・ロウ)
f:id:crt_analog:20191128105845j:plain

一言啓上

ZZトップは、今までまともに聴いたことがありませんでした。
こういう食わず嫌いなバンドも結構あります。
でも、聴いてみると案外しっくりしたりして。これが音楽の魅力ですね(K)

ROK:vol.35_26 Nov 2019

LP(Kawashima)

RAJIE “HEART to HEART”(CBS Sony:1977 released)

f:id:crt_analog:20160922061947j:plain

A面
  1. HOLD ME TIGHT(3’45”)
  2. IT’S ME・・・IT’S YOU(4’30”)
  3. さらさらの町(3’40”)
  4. 愛はたぶん(2’52”)

 

Single(Kawashima)

Tom Johnston “SAVANNAH NIGHTS”(1979:Warner Brothers/ワーナー・パイオニア

f:id:crt_analog:20160922061944j:plain
 

一言啓上

人気の高いラジのアルバム、2回目の登場です。
特にジャケットがオシャレで、都会派シティポップという感じがしますね。
B面もすごくいいので、ぜひ聴いてみてください。(K)

KNB:vol.57_24 Nov 2019

LP(Kawashima)

RAJIE “HEART to HEART”(CBS Sony:1977 released)

f:id:crt_analog:20160922061947j:plain

A面
  1. HOLD ME TIGHT(3’45”)
  2. IT’S ME・・・IT’S YOU(4’30”)
  3. さらさらの町(3’40”)
  4. 愛はたぶん(2’52”)

 

Single(Kawashima)

Tom Johnston “SAVANNAH NIGHTS”(1979:Warner Brothers/ワーナー・パイオニア

f:id:crt_analog:20160922061944j:plain
 

一言啓上

人気の高いラジのアルバム、2回目の登場です。
特にジャケットがオシャレで、都会派シティポップという感じがしますね。
B面もすごくいいので、ぜひ聴いてみてください。(K)

ROK:vol.34_19 Nov 2019

LP(Kawashima)

A面

1. 一人ぼっちの世界
2. テル・ミー
3. アラウンド・アンド・アラウンド
4. ノット・フェイド・アウェイ
5. サティスファクション

Single(Kawashima)

A面 「ルッカ・パイ・パイ」(ミーターズ
f:id:crt_analog:20191113141216j:plain

一言啓上

今週は、初期のストーンズのベスト盤。
もうこういう国内編集盤は作れませんね。
この時期特有のくぐもった音色が特徴です。
シングル盤のミーターズは「メーターズ」の表記。
時代を感じさせます。(K)

KNB:vol.56_17 Nov 2019

LP(Kawashima)

A面

1. 一人ぼっちの世界
2. テル・ミー
3. アラウンド・アンド・アラウンド
4. ノット・フェイド・アウェイ
5. サティスファクション

Single(Kawashima)

A面 「ルッカ・パイ・パイ」(ミーターズ
f:id:crt_analog:20191113141216j:plain

一言啓上

今週は、初期のストーンズのベスト盤。
もうこういう国内編集盤は作れませんね。
この時期特有のくぐもった音色が特徴です。
シングル盤のミーターズは「メーターズ」の表記。
時代を感じさせます。(K)